静岡茶 深蒸し茶 通販 | 大茶園の小さな農家 |

静岡県牧之原市の茶農家が運営する “深蒸し 静岡茶”の通販サイト
 0548-54-0068
お問い合わせ

茶農家、戸塚家のあゆみ

・一番茶品評会で最優秀:2020年5月26日

牧之原市相良製茶業協議会一番茶品評会で、最優秀に選ばれました。

記事が静岡新聞に掲載されました。

はじめてなので嬉しいです。

sinbunkiji20200526a.JPG

 

・フルマラソン:2019年10月27日

親子で島田大井川マラソン大会に出場して、二人ともフルマラソンを完走しました。

simadaooigawamarathon20191027.JPG

 

・茶品評会:2019年8月30日

茶業研究会の一番茶品評会で、初めて最優秀になりました。

嬉しいです。

20190831gunchaken.JPG

 

・乗鞍岳:2019年8月26日

3000m級の乗鞍岳剣が峰に登りました。

と言っても2700mまでバスで行きました。

norikura20190827f.JPG

 

・闘茶全国大会:2018年11月30日

茶生産青年茶審査技術全国大会で、静岡県勢が団体戦で5連覇しました。

勇太も優勝メンバーの一人です。

個人戦は6位でした。

image11.jpeg

 

・茶審査技術全国大会:2017年11月10日

勇太が長崎県佐世保市で開かれた全国茶生産青年茶審査技術競技会へ出場しました。

静岡県勢が団体戦で4連覇しました。

勇太(前列左から3人目)は、個人戦でも2位に入りました。

touchakai20171110ll.JPG

 

・新茶の楽しみ方解説:2017年04月12日

家の光(東日本版5月号)で、勇太の「茶農家が教える新茶の楽しみ方」が掲載されました。

お茶の入れ方動画も配信されました。

・家の光とは、大正14年に創刊された農家向けの月刊誌です。ienohikari20170704l.JPG

 

・しまだ大井川マラソン:2016年10月30日

親子でしまだ大井川マラソンを完走しました。

私は10㎞ですが、勇太はフルマラソンです。ooigawamaraton.JPG

 

・手揉み茶技術認定試験:2015年09月15日

美紀子が、手揉み茶技術認定試験師範に合格しました。

sihan20150915l.JPG

 

・小学生お茶教室:2015年07月13日

牧之原市内の小学校三年生約200人を招き、お茶教室が開かれました。

勇太が講師を努めました。

自分でお茶クイズを作り、子供達が楽しくお茶の勉強ができる様に工夫していました。

ochakyousitu20150725l.JPG

 

・乗用デビュー:2014年11月03日

美紀子が、乗用摘採機で茶樹の刈り面ならしをやりました。

乗用型摘採機は慣れるまではたいへんですが、できる様になれば楽ができます。

mikikojouyou20141103l.JPG

 

・日本年賀Web広告:2014年11月01日

勇太が、日本郵便年賀状作成サイト年賀状デザインキットに登場しました。

yuubinnenga.jp20141101l.jpg

 

・フルマラソン:2014年10月27日

勇太が、しまだ大井川マラソンを完走しました。

タイムは4時間でした。

ooigawamarathon20131027l.JPG

 

・戸塚家の大ピンチ:2014年2月16日

雅睦が脳梗塞で倒れ、三ヶ月間入院しました。

なんとか、例年通りに新茶の収獲をおこないました。

お手伝いに来てくれた方に、感謝の気持でいっぱいです。

 

・ネット販売事例発表:2013年03月07日

雅睦が、認定農業者協議会の事例発表で、ネット販売への取り組みを発表しました。

1999年に始めてからと現状を話しました。

jirei20130307l.JPG

 

・競技揉み:2010年07月08日

静岡県 茶手揉技術競技会が開催され、家族三人でチームを組み出場しました。

27チーム中、14位でした。

kyougimomi20100708l.JPG

 

・イタリアで手揉み茶の実演:2009年03月12日

美紀子が、イタリアのコンピトという小さな村で開催された椿博覧会で、手揉み茶の実演を行いました。

茶葉は、蒸したものを冷凍保存して持って行きました。

宿泊が農業体験施設での自炊生活だったので、楽しかったそうです。

itaria20090312l.JPG

 

・献上茶手揉み奉仕:2006年04月11日

美紀子も、皇室献上茶を揉ませて頂きました。

temomihousisya20060411l.JPG

 

・お茶の淹れ方教室:2005年11月11日

勇太が、市役所や介護施設等の職員を相手にしたお茶の淹れ方教室の講師を努めました。

ochakyousitu20150725l.JPG

 

・皇室献上茶:2005年04月10日

我が家の茶園が、皇室献上茶園に指定されました。

新芽を、手摘み奉仕者の皆さんが摘んでくれました。

kenjouchasiteien2006a.JPG

 

・家族経営協定:2005年03月11日

家族の役割分担を明確にしました。

keieikyutei20050311l.JPG

 

・日本茶インストラクター:2004年04月01日
勇太が、日本茶インストラクター試験に合格しました。

「今までに、こんなに勉強したことはない。」と言ってました。

 

・志田榛原大井川:生き生きフォーラム:2004年11月30日

雅睦が、産直販売への取り組みを発表しました。

 

・小学生手揉み茶体験:2004年01月16日

小学生手揉み茶体験に参加しました。

temomichataiken20040116l.JPG

 

・川口市民エキスポ2002:2002年11月08日

私達が初めて出店したイベントです。

開催期間が1週間あったので、泊まりがけでした。

その後、いろいろなイベントへ出店するようになり、東京、横浜、千葉、大阪、名古屋、静岡県内などで販売しました。

今はネット販売中心です。

kawaguti2003l.JPG

 

・無農薬栽培に挑戦:2001年01月01日

荒廃した茶園を借りて、無農薬栽培に挑戦しました。

15年間取り組みましたが断念しました。

munouyaku20090420l.JPG

 

・グループ活動コンクール:1999年04月07日

当時、雅睦が所属していた茶業経営研究会が、グループ活動コンクールで内閣総理大臣賞を受賞しました。

 

・ホームページ開設:1999年02月03日

雅睦が趣味でホームページを起ちあげました。

今では大切な仕事です。

 

・茶ちゃちゃ通信創刊:1999年01月15日

通販のお客様に発行している通信物です。

 

・環境に優しいお茶作りシンポジウム:1998年12月09日

農林水産省主催シンポジウムで、我が家の取り組みを雅睦が発表しました。

 

・NHK:1997年05月02日

当時の茶園栽培方法で問題になった施肥体系への我が家の取り組みを、NHKテレビ「ナビゲーション97」、NHKラジオ「今夜はお茶でサイエンス」で紹介していただきました。

 

・JA青年の主張:1993年11月08日

雅睦が37歳の時にJA青年の主張で、「我が精神的履歴書」と題して発表して県知事賞を受賞し、東海大会にも出場しました。

 

2020.06.05 Friday